So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

映画 エイリアン コヴェナント(2017米英) [日記(2018)]


【Amazon.co.jp限定】エイリアン:コヴェナント 2枚組ブルーレイ&DVD (Amazonロゴ柄オリジナルケース付) [Blu-ray]  『プロメテウス』の続編です。「コヴェナント」とは契約という意味らしいですが、登場する宇宙船の名称でストーリーとの関連はなさそうです。『プロメテウス』で人類起源の謎を探りましたが、『コヴェナント』ではエイリアン誕生の謎が描かれます。
 『プロメテウス』は、エリザベス・ショウとアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)が人類起源の謎を求めて”エンジニア”の母星に行くところで終わっています。『コヴェナント』はその10年後、エリザベスとデヴィッドの後日譚といったところでしょうか。

 2000名の植民者と千数百体の人間の胚芽を乗せた宇宙船”コヴェナント”が植民星を目指します。コヴェナントは地球と似た環境の惑星を発見して降り立ち、この星がエリザベスとデヴィッドが目指した”エンジニア”の母星だったわけです。星を探査するクルーが病原菌に感染し「お決まりの」身体を食い破ってエイリアンが登場、探査船は爆発炎上。探査隊の救助に現れたのが何と『プロメテウス』のデヴィッド。

 人類の起源である”エンジニア”の母星ですから地球と似た環境の星だというのは当然の話で、エリザベスとデヴィッドはその母星を目指したのですから、デヴィッドがいても不思議はありません。頭だけだったデヴィッドは胴体手足のあるアンドロイに戻っています。デヴィッドはこの星で11年、エリザベスを宿主としてエイリアンを開発していたのです。デヴィッドは何故エイリアンを作ったのか?。これが『エイリアン コヴェナント』のテーマであり、主人公はデヴィッドです。
 コヴェナント号にもアンドロイド、ウォルター(マイケル・ファスベンダー)が乗り組んでいます。冒頭のシーンとこのウォルターとデヴィッドの会話からエイリアン誕生の謎が見えてきます、

  ・命に限りがある人間に比べアンドロイドは不死である
  ・デヴィッドはそんな人間に仕えることに不満をもっていた
  ・デヴィッドには新型アンドロイド、ウォルターには無い創造能力がある

 デヴィッドは「天国の奴隷」から「地獄の支配者」となるため、住人を滅ぼしエイリアンを創造しこの星の支配者になろうとしたのです(エイリアンはアンドロイドを襲いませんから)。「カントリーロード(ジョンデ・ンバー)」を電波のせて発信し、エイリアンのエサとして地球人をおびき寄せたというわけです。その罠に見事に引っかかったのがコヴェナン号。住人を皆殺しにしてエサ不足となったとしたら、笑える話です。
 そうはさせないとデヴィッドと戦うのがジャネット(キャサリン・ウォーターストン)。リプリー以下、エイリアン・シリーズはフェミニズムの映画です。ジャネットが勝ったのかというとさにあらず、辛くもデヴィッドの王国から逃れたコヴェナントに乗っていたのは、エイリアンの胚芽を携えたウォルターに化けたデヴィッドでした。コヴェナントが目指す植民星の惨劇を予感させて幕。

 面白いかというと、エンジニアを登場させ人類起源の謎提出した『プロメテウス』に軍配があがると思います。次作期待です。

監督:リドリー・スコット
出演:マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォータースト



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カレンダー(予定表) [日記(2018)]

Screenshot_2018-01-12-13-54-46.jpg Screenshot_2018-01-12-13-55-15.jpg PCカレンダー.jpg

ジョルテ 非表示   カレンダー 非表示   PCのgoogle 表示

 カレンダー(予定表)はずっとジョルテを使ってきました。先日のこと、過去の予定を調べたかったのでジョルテで確認すると2016年7月以前の予定がバッサリ消えています(スマホのカレンダーも同様)。 カレンダーは、予定表というより過去の実績=簡単な日記として使っているので、過去が消えてはカレンダーの価値が半減します。
 csvファイルが残っているので、ジョルテにインポートすればいいのですが、ジョルテはこの機能を2016年に打ち切っているらしい。プレミアムにすれば使える使えるのですが、そのためだけに300円/月はバカらしい。ジョルテのようになると困るので、メジャーを使います(もっとメジャーと言えど安心はできない)。候補は、googleカレンダーとoutlook。今度はPC、スマホの両刀でいきます。
 ジョルテとandroidカレンダーは同期されるが、PC上のgoogleとoutlookに同期しません(新たに書き込んだ予定は同期される)。これでは残っているデータが救出できません。仕方がないので、必要な過去の予定を手入力→重複削除。ところが、googleに消えた月のデータを入力しようとしたところ、何と過去の予定が復活している!。スマホの方はジョルテもカレンダーも非表示。PCに来たデータは何処にあったのか? →怪。 たぶん、ジョルテはandroidのカレンダーに依存しているので、andoroidが保持していたのでしょう。
 googleで確認すると、とりあえずは10年分の予定は残っていました。ともかく、PCでgoogleカレンダーのデータをエクスポートして、幕。スマホの方もこの際ジョルテを捨ててgoogleカレンダーに乗り換えます。
Screenshot_2018-01-12-14-30-43.jpg Screenshot_2018-01-12-14-31-44.jpg Screenshot_2018-01-12-14-22-49.jpg
 ジョルテ       google        outlook

 予定表は2000年頃からPalmTopで使い始め、以後紙の手帳は使っていません。blogを繰ってみると、palmやzaurusで使っていた予定表が出てきたので御披露。変わってませんね。
20100616162359-b0e48.jpg E382B8E383A7E383ABE38386.jpg
WindowsMobile        初代Xperiaのジョルテ
palm.jpg zauru.jpg
 palm時代    zaurus時代
 OSはWindowsとandroid、evernote、gmail、google driveを使ってanazonで買い物。別にナショナリストではないのですが、かつての”meade in japan”は何処に行ったんでしょう?。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

絵日記 広辞苑 第七版 [日記(2018)]

広辞苑 第七版(普通版)DSC_0002.JPGDSC_0001.JPG 色好み スマホ.png

 広辞苑 第七版が発売されるようです。紙の方が9,180円、cd版が10,148円。我が家にあるのは、第二版とパソコンのおまけに付いてきた電子版の第四版。紙の方はこの十年開いたこともありませんが、電子版は圧縮かけてXperiaに入れ、EBPocketで日々活用しています。zaurus用に作って、以後windows mobile、androidとこの10年使いまわしています。第六版もEPWINGだったから第七版も同じならちょっと心が動きます。「やばい」など引くこともないですから、第四版で十分かも...。  

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

絵日記 寒波 [日記(2018)]


 ベランダから見た金剛山        庭に来たジョウビタキ(メスかな?)

金剛山.jpg
 金剛山は大阪府で一番高い山だと思っていたら、実は奈良県。大阪府で一番高い山は葛城山でした。

タグ:絵日記
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Paypalを使ってみました [日記(2018)]

peypal2.jpg paypal領収書.jpg

                                                      領収書
 海外の販売店から品物を取り寄せたかったので、Paypalを使ってみました。昔は、ドル建ての為替を組んでエアメールで送りました。今はnetで全部済ますことができ、便利な世の中になったものです。Paypalの最大のメリットは、メールアドレスとパスワードだけで決済ができ、カード番号が店に渡らないことです(amazonもヤフオクも同)。
 PayPalアカウントの登録は簡単、
 ・海外からの買い物が前提ですから、名前の登録はローマ字で、住所は一旦漢字でok。
 ・登録が終わればメールが来て、本人確認。
 ・PayPalにログインして、ローマ字住所を追加登録
 買い物は、
 ・《add cart》→《PayPal chek outo》のボタンでPayPalに飛び、支払う。相手に送金したよというメールが来る。
 ・画面に領収書?が表示されるので、コピーしておく。
 アッというまに国外から買い物ができます。PayPalも商売ですから、4%の手数料+カード決済手数料が取られます。頻繁にやるわけではないので、まぁよしとします。

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

TVドラマ ウォーキングデッド シーズン1&2(2010~11米)  [日記(2018)]


ウォーキング・デッド コンパクト DVD-BOX シーズン1
ウォーキング・デッド コンパクト DVD-BOX シーズン2
【ウォーカー】
 ファーゴ、LOSTに続き有名な『ウォーキン・グデッド』です。ウォーキン・グデッドとはゾンビのことで、ドラマでは”ウォーカー”と呼ばれます。人類が次々とゾンビ化してゆく世界で、生き残った人々が小グループとなって安全な地を求めてさまよう話です。
 この手の映画は数多くあり今更ですが、ホラー映画の範疇を越えていて面白いです。
 ジョージア州田舎町の保安官が犯罪者に撃たれて入院、気がついてみれば世界はゾンビが徘徊する世界に変わっていた、という幕開きです。『28日後...』と同じです。
 ゾンビが群れる死の町アトランタからの脱出は凄まじいです。ゾンビは銃で撃っても死なず、頭を潰すことが唯一の殺戮法。従って残酷なシーンの連続となります。公共放送にR指定は無いんでしょうか?。ゾンビは音と嗅覚には敏感だが視覚が鈍いことを利用し、ゾンビの死体から取り出した内臓を全身に塗りつけ、ゾンビを装って脱出します。
the-walking-dead-season-1-gallery-1200x707.jpg


【ヒューマニズムかリアリズムか?】
 主人公のリックは、アトランタで出会ったグループのキャンプで妻子と再会します。リュックの妻ローリは、夫が死んだもの思い、リュックの警察の同僚で友人のシェーンと懇ろになっているという設定。そこへ夫が帰って来たのですから、ローリの喜びと困惑、シェーンの驚きと落胆。リック、ローリ、シェーンの微妙な三角関係が生まれるわけです。この辺りから、ストーリーは、ホラーからゾンビという厄災のなかで生きる人間のドラマとなります。
 リックはグループのリーダーとなり、グループを守るためにシェーンと対立します。リックは目の前のひとりの命を救おうとし、シェーンはひとりの命よりもグループ全員の安全を優先するという対立の構図です。ヒューマニズムとリアリズムの相克で、このふたりの対立がシーズン1、2に緊張感を与えています。おまけにローリが妊娠し関係を複雑にします。

 この構図は、リックが保護した青年を巡って、リックとシェーンふたりだけの問題からグループ全員の問題となります。青年は武装した30人のギャングの一員であり、青年を解放すればコミュニティーが危険にさらされます。解放か処刑か、リックは全員の賛否を問います。

 リックの息子が銃で撃たれ、シェーンは手術のために町に医薬品を探しに行きます。帰路ゾンビの集団に追われ、シェーンは同行した仲間の足を撃ち、ゾンビが仲間を食う隙に逃げ延びます。シェーンはリックが死んだと思っていたため、ローリと息子を家族として守り、ローリのお腹の子は自分の子だと信じています。そこへ突然リックが現れたわけで、なかなか切ない話です。シェーンにとっては、グループの安全よりも、ローリとその息子を守ることが最優先だったのです。

 リックがヒューマニズムに徹するかというとそうでもない。シェーンと物資調達に行った町で、ふたりはならず者に出くわします。豊かで安全なコミュニティーが彼らに知られれば、物資と女たちをめぐって戦争は必至。リックは、躊躇なく男たちを撃ち殺します。リックも妻と息子と生まれてくる赤ん坊のために殺人を犯したことになります。ヒューマニズムとリアリズムで対立するリックとシェーンは、実は同じ人間だったということになります。

【ゾンビと人間の差】
 グループの少女がゾンビに追われて行方不明となり、その捜索の過程で一行は獣医ハーシェルの農場に滞在することになります。
 ゾンビに噛まれると人間は一旦は死に、その後ゾンビとして蘇生し人間を襲うようになります。ハーシェルはゾンビは病人だという考えを持ち、病は何時か癒えると考えて、ゾンビとなった妻と息子や近所の住人を自分の農場に閉じ込め養っていたのです。これを知ったリックとシェーンたちは、ゾンビを皆殺しにします。映像は、さながら虐殺シーン、凄まじいです。
 殺戮の後、近親者は埋葬されその他の死体は焼かれます。リックとシェーンも、ハーシェルと変わりはないというメッセージでしょう。ゾンビを病人とする視点は、他のゾンビ映画にない得意な視点です。このドラマは、そうした複眼が随所に見られます。
  シェーンは、リックのヒューマニズムと正論ではグループを守ることが出来ないと考え、何よりローリとその息子のためにリックを殺そうとします。シェーンを返り討ちにしたリックは、あれはシェーンではなかったゾンビになったシェーンだったと呟きますが、ゾンビと戦い生き延びた人間もまた(心の)ゾンビ化が始まったことになります。
 ゾンビの群れが農場を襲い、彼らは安住の地を求めて再び旅立ちます。ガソリンが尽き、弾も食料も尽きた第13話「崩れゆく人格」で、リックは全員がゾンビに感染したことを告げ、生き延びたければ俺に従えと言い放ちシーズン2は終了します。非常時のリーダー像を象徴する言葉です。
 俳優に馴染みはありませんが、ひとりだけ分かりました。シェーンを演じたジョン・バーンサルです。『フューリー』のクレディです。特異な風貌で、主人公リックを食う存在でした。
製作:フランク・ダラボン
出演:アンドリュー・リンカーン ジョン・バーンサル サラ・ウェイン・キャリーズ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

リベンジ →デスクトップ [日記(2018)]


DSC_0428.JPG DSC_0430.JPG

 「江戸の仇を長崎」みたいな話です。ドライブを入れ替えてcprmが再生出来なくなり、マザーボードの説明書をひっくり返していたら”オーバークロック”の文字が...。験直しに、cpuのオーバークロックをやってみました。Windows95の頃、けっこう熱心にオーバークロックに取り組んだ記憶があります。105%→110%→120%、このあたりで止めておきます。体感上は変化なし、パソコンも異常なし(笑。ベンチマークのソフトもあったはずですが、”験直し”ですから、これにて打ち止め。「小人閑居にして」みたいな話です。 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

光学ドライブ交換 →躓き [日記(2018)]

HLDS S-ATA 内蔵スーパーマルチドライブ ブラックベゼル バルク ソフト付 GH24NSD1 BL BLH

 パソコンの掃除をしたついでに、不調のDVDドライブを交換。DVDドライブは外付けが主流のようで、内蔵型は選択肢が限られます。AmazonでCPRMの読めるドライブがなんと1850円(Power2Go付き)。なにか消耗品のような値段ですねぇ。
 windows10で普通に認識。ところが、DVDは問題なく再生できますが、TVで録画したCPRMディスクを再生できません。PowerDVD13です。
cprm3.jpg  cprm2.jpg

 こんな表示が出ます         認識はしている
 PCのプロパティにはディスクが表示されますから、CPRMを確かに読んでいるようです。禁じ手で確認...無事読み込みました。

cprm.jpg
 奥の手、禁じ手

 問題はドライブ側ではなくパソコン側かソフトにあるようです。

  ・グラフィックドライバ(Win7用)更新 →効果なし
  ・マザーボードのドライバ(これもWin7用)更新 →効果なし
  ・bios更新 →7年も前の製品のフォローはやってません
  ・PowerDVDを旧版に入れ換え →効果なし
 ・外付けドライブ →再生不可

 数ヵ月前までは機嫌よく動いていたのですから、狐につままれたような気分。ちなみに、外付けドライブとノートの組み合わせでは難なく再生できるのですが...。デスクトップは、(貧弱な)オーディオシステムに繋がっているので使えないのは残念です。
 cprmを再生するためだけに、ソフトやグラフィックカードを買い換えるのもナンだしここらでgive upおとなしくレコーダーで見ます。windows10のサポート外のハードとソフトを使ってますが、そろそろ買い換えの時期かも知れません。正月早々躓きました、幸先悪い予感...。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デジカメ旧機種のwifi接続 TOSHIBA Flash Air [日記(2018)]


TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III Wi-Fi SDHCカード 16GB Class10 並行輸入品  Screenshot_2017-12-31-12-23-56.png

 デジカメを使う機会がめっきり減りました。デジカメは、カメラ →usb →パソコンという後処理が面倒で、自動でクラウドに保存できる手軽なスマホで済ましています。
 最近のカメラはwifiに対応しているようで、買い換えようか思っていたところ、TOSHIBAのFlashAirというのを知って導入しました。wifiか付いたメモリカードです。手持ちのデジカメは対応機種には入っていなかったのですが、ここの情報を見て購入。オリンパスのXZ-1はokで、E-pl1でもwifi接続できました。これでカメラ→スマホ→クラウドが簡単にでき、旧いデジカメがよみがえりました。

 導入は簡単で、play storeからFlash Airのアプリを入れ、スマホと繋ぐだけ(カードを挿して5分以内)。カメラからDLしてクラウドに放り込めばお終いです。カード付属のマニュアルは中国語ですが、TOSHIBAサイトに動画付きのマニュアルがあります。
 2枚目も導入しようか、それともE-pl 9の発売を待とうか思案中(笑。

 手持ちの旧機種で使えるか試してみました。

  RICOH Csplio R7 →使えました!
  Panasonic LUMIX DMC-FX9 →メモリカードエラー
  KYOCERA Finecam SL300R →メモリカードエラー

 対応機種の一覧表は →こちら、FAQはこちら
DSC_0436.JPG DSC_0428.jpg
 my OLYMPUS                  お蔵入りカメラ

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

クラウドストレージ GoogleDrive [日記(2018)]

Screenshot_2017-12-31-17-03-03.png Screenshot_2017-12-31-12-26-21.png
スマホで見ると    当分大丈夫

 dropbox、AmazonDrive、OneDrive、GoogleDrivrとメジャーなところの無料版を使って来ました。ファイルが増えるに従って何処に何があるのか分からなくなり、一本化しました。年末の大掃除みたいなものです。個人用途なので難しいことは考えず、Gmailとスマホの写真で無料枠が一杯になると困るのでGoogleドライブの100G/月250円にしました。友人とのファイルのやり取りもGoogleを使っているので好都合。
 動画、pdf、ドキュメント類はGoogle、写真は、Amazonは画像無制限につられてプライム会員になっているので、デジカメの写真はコッチです。端末の方はWindowsとAndroidのスマホ、タブレット。
 使い方を比較してませんが、GoogleDrivrはファイルをドロップでアップロードでき、マウスの右ボタンでフォルダが作れるので使いやすいです。
 分散していたデータをGoogleDriveに移動して、とりあえずはスッキリしました。必要なファイルを探しだすにはフォルダのtree構造をどう作るかです。この辺りはおいおい...。おおまかな構成です、

  ・GoogleDrive →動画、pdf、ドキュメント、切り出した趣味のjpg、webサイト
  ・Amazon Photo →プライベートの写真
  ・evernote →メモ
  ・so-net blog →まとまった備忘録(感想文など)

google.jpg google.jpg
 web                バックアップと同期
 考えてみれば、blogもevernoteもクラウドストレージみたいなものです。タグと検索を使えば目的の記事が探し出せます。

 次なる難題は画像です。パソコン、クラウド、DVDと散らばっている画像をamazonに集約します。これ、けっこう大変かも。クラウドの便利さからカメラはもっぱらスマホで、デジカメ(オリンパスのe-pl1、xz-1)の出番が一気に減りました。カメラから画像をパソコンに取り込んでクラウドに上げる →面倒!。そろそろカメラを買い換えたいと思っていたら、最近のカメラはwifiでスマホに転送できるのですねぇ。TOSHIBAさんのFlashAirというwifi機能を持ったメモリも発売されています。これが使えれば、今後の画像整理が楽になります。買い換える前に試してみます →試してみました

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -