So-net無料ブログ作成
検索選択

2006年 今年の3冊 [日記(2006)]

 今年の3冊と言っても,2006年新刊の3冊ではない.今年読んだbest3である,大抵古本だ.
2005年の3冊はこちら →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2005-12-24

照柿(下)

照柿(下)

  • 作者: 高村 薫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/08/12
  • メディア: 文庫


●高村薫 照柿 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-11-01

博士の愛した数式

博士の愛した数式

  • 作者: 小川 洋子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/11/26
  • メディア: 文庫


●小川洋子 博士の愛した数式 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-03-27

だれが「本」を殺すのか〈上〉

だれが「本」を殺すのか〈上〉

  • 作者: 佐野 眞一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 文庫


●佐野 眞一 だれが「本」を殺すのか →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-10-08

【次点】
●山口淑子・藤原作弥 李香蘭 私の半生 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-08-03-1
●佐野眞一 カリスマ ~中内功とダイエーの戦後~ →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-04-23 
●村上春樹 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-06-24

 今年は高村薫と村上春樹の読書量が多い。高村薫はエッセー(半眼訥々)にひかれて初期の作品から読んで見たが、重厚な表現に圧倒される。村上春樹はノーベル賞が噂された訳ではないが、偶然100円の古本で読んだ「羊をめぐる冒険」で病み付きになり、古本で手に入る限り読んでみた。結構ハマル作家である。
失礼にも次点とさせていただいたが、「李香蘭」は読み継がれてしかるべき名著であると思う。「カリスマ」とともに昭和という時代を知る好著、「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」は数あるハルキの中で幻想的でメタファーにあふれた物語。
 いわゆるベストセラーは「ダヴィンチ・コード」と「国家の品格」を読んだ。「ダヴィンチ・コード」は(面白いことは面白いが)何百万部ものベストセラーになった理由は見いだせない。「国家の品格」は、藤原先生のおっしゃることはごもっともで賛成だが、論理と説得性に欠ける。「今時の若い者は・・・」という老人の嘆きが色濃い。
 福井晴敏の「Op.ローズダスト」と佐藤優も「自壊する帝国」も読んだが、「終戦のローレライ」「国家の罠」の感動から少し遠いものがある。

【今年の読書】 ☆ →はお勧め
☆高村 薫 半眼訥々 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-07-22
・高村 薫 黄金を抱いて翔べ
・高村 薫 李歐
・高村 薫 地を這う虫
・高村 薫 リヴィエラを撃て
・高村 薫 神の火
・高村 薫 マークスの山
・高村 薫 照柿

・村上春樹 羊をめぐる冒険
・村上春樹 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド
・村上春樹 ねじまき鳥クロニクル
・村上春樹 風の歌を聴け
・村上春樹 村上朝日堂はいかにして鍛えられたか
・村上春樹 ノルウェイの森

・司馬遼太郎 項羽と劉邦
・司馬遼太郎 空海の風景
☆司馬遼太郎 この国のかたち 1~4 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-04-11
 
・吉村 昭 ニコライ遭難
・吉村 昭 戦艦武蔵
☆吉村 昭 桜田門外の変 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-11-08

・佐野眞一 カリスマ ~中内功とダイエーの戦後~
・佐野眞一 東電OL症候群
・佐野眞一 だれが「本」を殺すのか

☆柳田邦男 零戦燃ゆ ~飛翔編~ →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-12-14
・山口淑子・藤原作弥 李香蘭 私の半生
・藤原作弥 満州、少国民の戦記
・伴野 朗 長安殺人賦
・藤原正彦 国家の品格
・福井晴敏 Op.ローズダスト
・小川洋子 博士の愛した数式
・佐藤 優 自壊する帝国
・船戸与一 かくも短き眠り
・勝 海舟 氷川静話
・渡辺容子 左手に告げるなかれ
・楡 周平 Cの福音
・有明夏夫 不知火の化粧まわし
☆角田房子 閔妃暗殺 →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-09-26
・大沢在昌 新宿鮫
・ダン・ブラウン ダ・ヴィンチ・コード
☆ロバート・ワイマント ゾルゲ・引き裂かれたスパイ →http://blog.so-net.ne.jp/e-tsurezure/2006-11-19
・トマス・ハリス レッド・ドラゴン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。