So-net無料ブログ作成

週刊文春 ミステリーベスト10(海外編) [日記(2009)]

SCRN0002.jpg
Pocket Noel-BOOK

 『このミス』に続き『週刊文春』です。
週刊文春 ミステリーベスト10
このミス・週刊文春 ミステリ・ベスト10合体版
 
●2013年
1. 『11/22/63』 スティーヴン・キング 文藝春秋
2. 『緑衣の女』 アーナルデュル・インドリダソン 東京創元社
3. 『遮断地区』 ミネット・ウォルターズ 創元推理文庫
4. 『コリーニ事件』 フェルディナント・フォン・シーラッハ 東京創元社
5. 『ポーカー・レッスン』 ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫
6. 『冬のフロスト』 R・D・ウィングフィールド 創元推理文庫
7. 『夜に生きる』 デニス・ルヘイン ハヤカワ・ポケット・ミステリ
8. 『イン・ザ・ブラッド』 ジャック・カーリイ 文春文庫
9. 『HHhH プラハ、1942年』 ローラン・ビネ 東京創元社
10.『シスターズ・ブラザーズ』 パトリック・デウィット 東京創元社
 
●2012年
1.解錠師(スティーヴ・ハミルトン)
2.湿地(アーナルデュル・インドリダソン)
3.無罪(スコット・トゥロー)
4.バーニング・ワイヤー(ジェフリー・ディーヴァー)
5.占領都市 TOKYO YEAR ZERO 2(デイヴィッド・ピース)
6.ルパン 最後の恋(モーリス・ルブラン)
7.都市と都市(チャイナ・ミエヴィル)
8.追撃の森(ジェフリー・ディーヴァー)
9.罪悪(フェルディナント・フォン・シーラッハ)
10.天使のゲーム(カルロス・ルイス・サフォン)
●2011年
1.二流小説家 デイヴィッド・ゴードン
2.犯罪 フェルディナント・V・シーラッハ
3.エージェント6 トム・ロブ・スミス
4.007 白紙委任状 ジェフリー・ディーヴァー
5.ブラッド・ブラザー ジャック・カーリイ
6.背後の足音 ヘニング・マンケル
7.サトリ ドン・ウィンズロ
8.忘れられた花園 ケイト・モートン
9.探偵術マニュアル ジェデダイア・ベリー
10.アンダー・ザ・ドーム スティーヴン・キング 
●2010年
1.ラスト・チャイルド(ジョン・ハート)
2.ファージング I・II・III(ジョー・ウォルトン)
3.ロードサイド・クロス(ジェフリー・ディーヴァー)
4.愛おしい骨(キャロル・オコンネル)
5.音もなく少女は(ボストン・テラン)
6.沼地の記憶(トマス・H・クック)
7.エアーズ家の没落(サラ・ウォーターズ)
8.ノンストップ!(サイモン・カーニック)
9.フランキー・マシーンの夜(ドン・ウィンズロウ)
10.卵をめぐる祖父の戦争(デイヴィッド・ベニオフ)
●2009年
第1位 ミレニアム 1~3 スティーグ・ラーソン(早川書房)
第2位 犬の力 ドン・ウィンズロウ(角川文庫)
第3位 ソウル・コレクター ジェフリー・ディーヴァー(文藝春秋)
第4位 グラーグ57 トム・ロブ・スミス(新潮文庫)
第5位 ユダヤ警官同盟 マイケル・シェイボン(新潮文庫)
第6位 川は静かに流れ ジョン・ハート(ハヤカワ・ミステリ文庫)
第7位 悪霊の島 スティーヴン・キング(文藝春秋)
第8位 災厄の紳士 D・M・ディヴァイン(創元推理文庫)
第9位 リンカーン弁護士 マイクル・コナリー(講談社文庫)
第10位 バッド・モンキーズ マット・ラフ(文藝春秋)
●2008年
『フロスト気質』R・D・ウィングフィールド 創元推理文庫
『チャイルド44』トム・ロブ・スミス 新潮文庫
『スリーピング・ドール』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『20世紀の幽霊たち』ジョー・ヒル 小学館文庫
『運命の日』デニス・ルヘイン 早川書房
『冬そして夜』S・J・ローザン 創元推理文庫
『ザ・ロード』コーマック・マッカーシー 早川書房
『ウォリス家の殺人』D・M・ディヴァイン 創元推理文庫
『深海のYrr』フランク・シェッツィング ハヤカワ文庫
『狂犬は眠らない』ジェイムズ・グレイディ ハヤカワ文庫
●2007年
『ウォッチメイカー』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『復讐はお好き?』カール・ハイアセン 文春文庫
『石のささやき』トマス・H・クック 文春文庫
『双生児』クリストファー・プリースト 早川書房
『TOKYO YEAR ZERO』デイヴィッド・ピース 文藝春秋
『大鴉の啼く冬』アン・クリーヴス 創元推理文庫
『夜愁』サラ・ウォーターズ 創元推理文庫
『終決者たち』マイクル・コナリー 講談社文庫
『ハリウッド警察25時』ジョゼフ・ウォンボー ハヤカワ・ポケット・ミステリ
『ロング・グッドバイ』レイモンド・チャンドラー 早川書房

●2006年
『あなたに不利な証拠として』ローリー・リン・ドラモンド ハヤカワ・ポケット・ミステリ
『風の影』カルロス・ルイス・サフォン 集英社文庫
『数学的にありえない』アダム・ファウアー 文藝春秋
『12番目のカード』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『10ドルだって大金だ』ジャック・リッチー 河出書房新社
『緋色の迷宮』トマス・H・クック 文春文庫
『奇術師の密室』リチャード・マシスン 扶桑社ミステリー
『クリスマス・プレゼント』ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫
『わたしを離さないで』カズオ・イシグロ 早川書房
『荒ぶる血』ジェイムズ・カルロス・ブレイク 文春文庫

●2005年
『暗く聖なる夜』マイクル・コナリー 講談社文庫
『クライム・マシン』ジャック・リッチー 晶文社
『輝く断片』シオドア・スタージョン 河出書房新社
『サルバドールの復活』ジェレミー・ドロンフィールド 創元推理文庫
『獣たちの庭園』ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫
『百番目の男』ジャック・カーリイ 文春文庫
『デセプション・ポイント』ダン・ブラウン 角川書店
『ジーヴズの事件簿』P.G.ウッドハウス 文藝春秋
『最後の一壜』スタンリィ・エリン ハヤカワ・ポケット・ミステリ
『蜘蛛の巣のなかへ』トマス・H・クック 文春文庫
『javascript:YAHOO.seesaa.ShowHideModule['article__body_more-hide-show'].execute();カリフォルニア・ガール』T・ジェファーソン・パーカー 早川書房

●2004年
『ダ・ヴィンチ・コード』ダン・ブラウン 角川書店
『荊の城』サラ・ウォーターズ 創元推理文庫
『魔術師(イリュージョニスト)』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『犬は勘定に入れません あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』コニ・ウィリス 早川書房
『奇術師』クリストファー・プリースト ハヤカワ文庫
『誰でもない男の裁判』A.H.Z.カー 晶文社
『蛇の形』ミネット・ウォルターズ 創元推理文庫
『ダンテ・クラブ』マシュー・パール 新潮社
『イデアの洞窟』ホセ・カルロス・ソモサ 文藝春秋
『赤い霧』ポール・アルテ ハヤカワ・ポケット・ミステリ
『ダーク・レディ』リチャード・ノース・パターソン 新潮文庫

●2003年
『半身』サラ・ウォーターズ 創元推理文庫
『捕虜収容所の死』マイケル・ギルバート 創元推理文庫
『ボストン、沈黙の街』ウィリアム・ランディ ハヤカワ・ミステリ文庫
『魔女は夜ささやく』ロバート・R・マキャモン 文藝春秋
『石の猿』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『鉤』ドナルド・E・ウェストレイク 文春文庫
『歌うダイアモンド』ヘレン・マクロイ 晶文社
『闇に問いかける男』トマス・H・クック 文春文庫
『サイレント・ゲーム』リチャード・ノース・パタースン 新潮社
『ヨットクラブ』ディヴィッド・イーリイ 晶文社
『夜より暗き闇』マイクル・コナリー 講談社文庫

●2002年
『サイレント・ジョー』T・ジェファーソン・パーカー 早川書房
『第四の扉』ポール・アルテ ハヤカワ・ミステリ
『飛蝗の農場』ジェレミー・ドロンフィールド 創元推理文庫
『家蠅とカナリア』ヘレン・マクロイ 創元推理文庫
『壜の中の手記』ジェラルド・カーシュ 晶文社
『さらば、愛しき鉤爪』エリック・ガルシア ヴィレッジブックス
『レイトン・コートの謎』アントニィ・バークリー  国書刊行会
『わが名はレッド』シェイマス・スミス ハヤカワ文庫
『神学校の死』P・D・ジェイムズ ハヤカワ・ミステリ
『著者略歴』ジョン・コラピント 早川書房

●2001年
『夜のフロスト』R・D・ウィングフィールド 創元推理文庫
『ミスティック・リバー』デニス・ルヘイン 早川書房
『エンプティー・チェア』ジェフリー・ディーヴァー  文藝春秋
『騙し絵の檻』ジル・マゴーン 創元推理文庫
『頭蓋骨のマントラ』エリオット・パティスン ハヤカワ文庫
『神は銃弾』ボストン・テラン 文春文庫
『ジャンピング・ジェニイ』アントニイ・バークリー 国書刊行会
『永遠に去りぬ』ロバート・ゴダード 創元推理文庫
『アメリカン・デス・トリップ』ジェイムズ・エルロイ 文藝春秋

●2000年
『 ハンニバル(上下)』トマス・ハリス 新潮文庫
『夜の記憶』トマス・H・クック 文春文庫
『サム・ホーソーンの事件簿1』エドワード・D・ホック 創元推理文庫
『ポップ1280』ジム・トンプスン 扶桑社
『悪魔の涙』ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫
『囮弁護士』スコット・トゥロー 文藝春秋
『Mr.クイン』シェイマス・スミス ハヤカワ文庫
『コフィン・ダンサー』ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『子供の眼』リチャード・N・パタースン 新潮社
『わが心臓の痛み』マイクル・コナリー 扶桑社

●20世紀ベスト10
『羊たちの沈黙』('89)トマス・ハリス 新潮文庫
『薔薇の名前』('90)ウンベルト・エーコ 東京創元社
『シャドー81』('77)ルシアン・ネイハム 新潮文庫
『推定無罪』('88)スコット・トゥロー 文春文庫
『検屍官』('92)パトリシア・コーンウェル 講談社文庫
『百万ドルをとり返せ!』('77)ジェフェリー・アーチャー 新潮文庫
『警察署長』('84)スチュアート・ウッズ ハヤカワ文庫
『クリスマスのフロスト』('94)R・D・ウィングフィールド 創元推理文庫
『死の蔵書』('96)ジョン・ダニング ハヤカワ・ミステリ文庫
『呪われた町』('77)スティーヴン・キング 集英社文庫
『レッド・オクトーバーを追え!』('85)トム・クランシー 文春文庫
『少年時代』('95)ロバート.R.マキャモン 文春文庫
『ロウフィールド館の惨劇』('84)ルース・レンデル 角川文庫
『ミザリー』('90)スティーヴン・キング 文春文庫
『ホッグ連続殺人』('81)ウイリアム・L・デアンドリア ハヤカワ・ミステリ文庫
『八百万の死にざま』('84)ローレンス・ブロック ハヤカワ・ミステリ文庫
『極大射程』('99)スティーヴン・ハンター 新潮文庫
『LAコンフィデンシャル』('95)ジェイムズ・エルロイ 文春文庫
『フリッカー、あるいは映画の魔』('98)セオドア・ローザック 文春文庫
『IT』('91)スティーヴン・キング 文春文庫
『偽のデュー警部』('83)ピーター・ラヴゼイ ハヤカワ・ミステリ文庫
『ヒューマン・ファクター』('79)グレアム・グリーン ハヤカワ文庫
『ブラック・ダリア』('90)ジェイムズ・エルロイ 文春文庫
『ボーン・コレクター』('99)ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
『千尋の闇』('96)ロバート・ゴダード 創元推理文庫
『針の眼』('80)ケン・フォレット 新潮文庫
『女彫刻家』('95)ミネット・ウォルターズ 創元推理文庫
『シンプル・プラン』('94)スコット・スミス 扶桑社ミステリー文庫
『緋色の記憶』('96)トマス.H.クック 文春文庫
『夢果つる街』('88)トレヴェニアン 角川文庫
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

Betty

ふむふむ・・1位はフロストですか^^
今年中にフロストシリーズ全部読みたいと思いました☆
2006年2位の『風の影』が印象深いです!

by Betty (2009-05-28 15:54) 

べっちゃん

何冊読みました?私は6冊。20世紀ベスト10では11冊。
by べっちゃん (2009-05-28 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0