So-net無料ブログ作成
検索選択

fireHD8(new) (2) [日記(2017)]

 fireHD8のandroid化が出来たので遊んでいます。

 android化は検索すれば沢山hitします。Google Account Manager、Google Services Framework、Google Play Services、Google Play Store、この4つを入れてplsy storeがインストールできました。chrome、フォト、googleドライブ、OneDrive、evernote、yahoo天気、マップ、日本語変換を使っていますが、今のところ不具合は起きていません。当然lineも入ります。

・chrome

Screenshot_2017-06-25-09-31-54.png Screenshot_2017-06-27-15-07-35.png

 ブックマークが同期出来るので、お馴染みのサイトを巡回できてます。スマホに比べると8インチの画面は見易く、複数のニュースサイトをブラウジングしてもストレスを感じません。


・google日本語

キーボードをデフォルトの”fireキーボード”から”google日本語入力”に変えました。文章の末尾とキーボードが重なり入力出来ないというfireキーボードの不具合もなく、使いやすいです。プレインストールの日本語変換はオムロンですから優秀ですが、

・evernote

amazonのappsからインストールしたためか、googleを入れたところ激遅となり再インストール、正常動作に戻りました。キーボードをgoogle日本語入力に変えたので入力が楽です。

Screenshot_2017-06-21-15-45-15.png

・goole photo

プライムフォトも同様ですが、8インチの画面だと十分楽しめます。古いネガを取り込んで、大量にアップロードしています。

Screenshot_2017-06-25-09-33-24.png Screenshot_2017-06-25-09-16-59.png

・googleドライブ、OneDrive

 無料の範囲で、google、マイクロソフト、Amazonに文書をpdf化して預けています。これにevernoteとblogを加えれば大体用が足ります。画面が大きいので、取説のpdfなど読むのが楽になります。

Screenshot_2017-06-25-09-15-24.png 

・office suite

エクセルで作った作図とwaordの年賀状が読めました。これも画面が大きいので楽。

Screenshot_2017-06-27-09-22-57.png Screenshot_2017-06-27-09-18-55.png


【fireHD8の使いみち】

 PC、スマホにタブレットが加わったわけです。昔タブレットを使っていましたが、結局中途半端で使わなくなりました。1週間ほどfireを使ってますが、性能も良くなったので実用になっています。

・PC →汎用性と拡張性でPC無しというわけにはいきません。但し、使用頻度は減りました。

・スマホ →電話、メール、SNS、地図。gpsがあるので、自転車でツーリングする時のナビ。

・kindle paperwhite →読書。動きはモッサリですが、読書はやはりpaperwhiteです。

・fireHD8 →無くても困らないが、あればあったで便利。使ってるアプリは、

amazonアプリ:ビデオ、PrimePhoto、マイビデオ、ドキュメント

googleアプリ:chrome、フォト、googleドライブ、OneDrive、evernote、yahoo天気、マップ、日本語変換

 予定表もメールもlineは旧式のスマホ(初代xperiaZ)です。読書も、動作モッサリですが読みやすいpaperwhiteに戻りました。結局8インチのディスプレイを生かした画像、ということになるのでしょうね。プライムビデオ用の端末としては使えます。小さなステレオスピーカが付いてます。音楽は聞けませんが、映画であれば十分使えます。ヘッドフォンを接続しなくていいので楽です。寝っ転がって映画みています。


 fireは4G通信が無いので、wifiの環境のないところではnetに?ぐことができません。自宅中心の使用であれば問題はないのですが、外に持ち出した途端困ることになります。電車の中で使う時は、テザリングでスマホに繋いでいます。面倒ですがそれなりに使えてます。容量さえ気にしなければ、映画だって見ることができます。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0