So-net無料ブログ作成

Small Wonder Labs SW-40+ (3) [日記(2009)]

 日曜日の『ラジオ少年』やっています(^^)/

 ここで作ったSmall Wonder Labs SW-40+でが、やっとケースにいれました。家庭内残業?で少しづつ穴開けしてやっと完成。手持ちのケースを使ったので内部は空スペースが十分あります。AFアンプ、スピーカー、FREQ-Mite(SW40と同時に入手済みです)、エレkey、バッテリーを入れる予定です。

R9052391.jpg  R9052390.jpg

R9052388.jpg
 マニュアルには書いてありませんが、Xtalのケースをアースしました。何故かY1の横にGに落とすちょうど良い穴まで開いています。

R9052406.jpg R9052407.jpg
イマイチ間の抜けた風貌です。         背面。key端子とヘッドホン端子は後に持ってきました。
寂しいので、プリンタでシールを作って貼りました、紙です(笑)。

 マニュアル通りVFOのtoroidコイルを25回巻いたのですが、周波数がちょっと上過ぎたようで、SSB局ばからい聞こえます。もう1回余分に巻くべきでした。室内アンテナですが、国内のSSBはよく聞こえます。送信テストしてから巻き直します。
 AGCが無いので、強い局は大きく、弱い局は小さく聞こえます。フィルタの切れですが、電信にはちょっと広いかもしれません(手持ちの500Hzの受信機に比べて)。

R9052378.jpg
ついでに怪しい電源。9V500mAの電源がありましたので修理して、3,300μFのコンデンサを追加するとハムが消えました。
 
【追記】
 周波数の調整です。L1を25回巻いたところSSBの信号が聞こえました。CWの7000~7500にに持ってくるためには、C7を↓ の容量を追加します。68pを付けたところ、でだいたいCWバンドに収まりました。
SW40 OSC.jpg 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0