So-net無料ブログ作成

備忘録 バジル [日記(2019)]

P6036329.jpg DSC_6601.jpg
 6/9                 6/28
 バジルの苗を貰ったので育てています。検索してみると、

・タネは20℃以上の気温で発芽するので、4月中旬以降に撒く。発芽するのに光が必要なので土をかぶせない。
・摘芯した枝挿し木でも増やすことができる。水挿しで発根させてから挿し木をする。
・日当たりの良い場所、有機質に富んだ土に植える。
・バジルは水を好み乾燥には弱い。乾いたらたっぷりと水をやる。
・肥料は、月に1回油かすを与えるか、液体肥料を1週間に1回与える。
・草丈が20cm程度まで生長したら摘心して側芽の生長を促す(7月~8月にかけて花が咲く)。します。地面から数えて2~3節目の少し上を切る。摘芯を繰り返すと茎が2本3本に増え収穫量も増える。
・7月上旬ごろ葉っぱを1/3~1/2切り戻す。

 摘芯まですすみました。
IMG_20190810_171407.jpg
8/18追記
 4回ほど収穫。調理をした娘によると、バジルソースは最高らしいです。立秋過ぎて、収穫はバッタと競争(笑。花が付いてきたので、次は種取りでしょうか。

タグ:園芸
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。