So-net無料ブログ作成

HUAWEI P20 Lite SIMカット編 [日記(2019)]

Screenshot_20190705_204826_com.huawei.android.launcher.jpg DSC_6614.jpg
 アンテナが立った!          カットSIMを挿入
 XperiaZはMicroSIMでP20LiteはnanoSIMで、SIM交換が必須です。12800円の本体に交換費用2000円(税抜き)は痛い!。検索すると、MicroSIMをハサミかカッターでちょん切ればnanoSIMになるらしい。失敗すればiijに交換を申し込めばいい、iijはSIM交換で元のSIMを返却しなくていいので、ダメ元で試す価値はあります。
IMG_20190705_220512.jpg DSC_6612.jpg
simカット.jpg
 こちらこちらのサイトを参照させて頂きました。要は、SIM内蔵のチップを傷つけず、Microサイズをnanoサイズにちょん切る(本体との接点も重要らしい)。専用のカッターも販売されていますから、かなりポピュラーな手法のようです。まず本体からSIMケースを引きずりだすところでつまずきました。付属のピンであれこれ探ってやっと成功、つい力で押し出す必要があります。

 まずは無効のSIMで練習して →本番、
 ・実測するとMicroSIMは15.0mmX11.2mm、nanoSIMケースの内径は11.2mmX8.9mm
 ・"cutting guide"にmicroSIMをテープで固定
 ・下のラインをカッターで切る
 ・SIMを外しヤスリで成形しながら現物合わせ
 ・画像で、下のラインを削り過ぎると壊れるそうです。上の部分はプラスチックなので削っても安心、但し接点がズレると繋がらない
 ・SIMケースにピッタリ納まったら完成
 ・金属面をティッシュ等で磨く(念のため接触不良回避) 
*冬場ならを、身体から静電気を放電させる必要があるかもしれません。

 SIMケースに装着 →アンテナが立って成功!、思っていたより簡単です。2000円節約できました。動きも軽快なので、あと3年はP20Liteで生き延びられそうです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。