So-net無料ブログ作成

HUAWEI P20 Lite 使い勝手 [日記(2019)]

イースター・エッグ.jpg blog2.jpg blog1.jpg Screenshot_20190712_132727_info.ebstudio.ebpocketfree.jpg
イースターエッグ   XperiaZ  >>>   p20lite画面が広い  EBPocket

 一週間ほど使った個人的な感想です。
スピード 〉RAMが2倍に増え、CPUが1.7倍速くなったので動作は快適の一言。パソコンを使う頻度が減りました。
液晶 〉有機ELは使ったことはありませんが、TFTでも十分きれいで、画面が広くなって使いよいです。静電タッチは敏感すぎるほど。
Screenshot_20190805_085651_com.kamoland.ytlog.jpg Screenshot_20190805_085511_com.kamoland.chizroid.jpg Screenshot_20190712_134006_com.eclipsim.gpsstatus2.jpg Screenshot_20190710_142428_com.huawei.phoneservice.jpg
 山旅ロガー    地図ロイド    GPSstatus     Hauweiの個人情報採取
位置情報 〉GPSの掴みも精度もいいです、GPSstatusもモタツキません。地図ロイドを使っていますが現在地は正確です。街中で使う分には十分ですが、山に持ち出してみないと実力のほどは?。
バッテリー 〉使い方にもよるでしょうが、2日は十分持ちます。
IMG_20190706_151349.jpg IMG_20190704_093913.jpg
カメラ 〉マクロ、室内撮影もほぼOK。マニュアル撮影でどこまで写るか楽しみです。シャッターボタンを押し続けると連射になり、ついつい長押しになってしまいます。
Android 9 〉Android 5から一足飛びに9になって、何が便利になったのか?。最新版という自己満足です。
usb type-c 〉上下を気にしなくていいので楽。但し手持ちにケーブルが使えなくなり、100均でアダプタ購入しました。
アプリ 〉simフリー版を購入したので、プリインストールは許せる範囲です。root取る必要も無さそう。
日本語入力 〉使い慣れたsonyのPOBoxが使えないので、デフォルトのiWnnのqwertyキーボードです。  google日本語も試してみましたが慣れの問題でしょうね。iWnnもgoogleも変換は優れています。
DSC_6610.jpg P7056351.jpg
 100均保護フィルム          無理やりストラップ
保護フィルム 〉100均のiPhoneX用を流用、ピッタリです。P20 Liteは  中華お得意のiPhoneのフェイク?。同梱のソフトケースを使えば99%ガードできます。
ストラップ 〉netで見つけた裏技で着けました。なにもストラップ穴のないところまでiPhoneを真似しなくてもいいです。
DSC_6614.jpg Screenshot_20190705_204826_com.huawei.android.launcher.jpg
 ピッタリ               アンテナ立った!
nanoSIM 〉交換費用(2000円)節約のためカッター ナイフでMicroSIMをちょん切りました。今のところ無事動いています(笑。個人的には P20 Liteのハイライトでした。
セキュリティー 〉例えばHiCareというサポートアプリを使おうとすると、これだけの情報が筒抜けになるわけです。このスマホを使っていると、どんなデータがHuaweiにとんでいるかは分かったものではありません…(笑。
 顔認証、指紋認証ができます。無くすこともなかろうと使っていません。

 格安SIMとセットで1円という話はともかく、12,800円で(外見は、これが大事?)iPhoneそっくりのAndroid 9スマホが入手できて、いい買い物でした。あと3年はコイツに頑張ってもらうつもりです。

買い替え編
保護フィルム&ストラップ編
SIMカット編
カメラ撮影編

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット